ビジネス実践スクール

必ず成長し成果を達成出来るトレーニングシステム

 

 

市川真也です。

11月から募集を開始する「パーソナル商品構築起業コンサルティング」の学び方について
ご案内致します。

 

パーソナル商品構築起業メソッドを学ぶ上で大切な事があります。
それは、マインドとコンテンツの両方を学ぶということです。

パーソナルメソッドでは、マインドとコンテンツの磨き方、
その実践力の身につけ方をお伝えしています。

パーソナルメソッドでは1コース・月2回の半年間で設計しています。

毎回の授業は120分で構成されていますが、

ハッキリ言いますがこれでは時間が全然足らないんです。

だから、パーソナルメソッドではある仕組みがあります。

それは、「学んだことを宿題で落とし込む」

毎回毎回、授業で学んだことを職場や家庭、

現場で宿題として実践して頂きます。

すると、生徒さんたちはどんどん成長していくんです。

これは、ちゃんとした理由があるんです!

起業は運動だからです。

意味わからないですよね、、、

私も気づくまで数年かかりましたから!

知識の成長と運動の成長には違いがあります。

知識は学んだ時間の分だけどんどん増えていきます。わかりやすいですよね!

ところが運動は違います。

例えば、初めて自転車に乗る練習をした時のことを思い出して頂きたいんですが、

まずは、乗り方の勉強をしますよね。

自転車の乗り方の本を読んだとしましょう。

「ペダルに足を載せて、左右交互に回していく、ペダルが回る。するとチェーンを伝わって後ろの車輪が回って、前に進む事ができる。そしてスピードが上がっていくほど、推進力が働くから二輪車なのに倒れなくなる。なるほど、理解できた!よし、乗ってやるぞ!」

どうなるでしょうか。

転びますよね。

ところが正しいやり方を学んで、何度も何度も失敗しても繰り返し乗っているとある瞬間が訪れます!

「うわぁ!乗れた!」

いわゆるコツを掴んだ瞬間です。

これを経験すると、今までの苦労が嘘のようにスムーズに自転車に乗れるようになります。

学び始めは全く成果が感じられない時間が続きます。

しかしある瞬間、「コツを掴んだ!」後は一気に成長する、これが運動の成長曲線です。

起業もこの自転車に乗るのと全く同じです。

ただ、120分学んだだけでは、成果を達成することはできないんです。

そのためにパーソナルメソッドでは、
学んだことを実際に職場や家庭で宿題として実践して頂き、

次の授業で確認して次の学びに進むスタイルをとっています。

多くの人がセミナーやコーチングを受けても

成果を出せずに終わってしまうのは、学んで終わっているからです。

パーソナルメソッドでは学んで実際にアウトプットして徹底的に落とし込む!

だから、必ず成果が出る!

仕組み化しています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 未分類

    夢を実現する確率を圧倒的にあげる方法
  2. 未分類

    大勢が勘違いしてる?ビジネスで成功する人の秘密
  3. 未分類

    あなたの世界観が集客・セールス。広告を不要にする!
  4. 未分類

    ステップ3 「決まった単価で売れるコンセプトを決める」
  5. 未分類

    ステップ4 「コンセプトを実現する企画」
PAGE TOP