未分類

ステップ4 「コンセプトを実現する企画」

このステップでは、

お客さんが得られるベネフィットを

実現するために必要な商品の企画概要を決めます。

 

 

 

例えば、

ライザップだったら3ヶ月で

痩せれるという明確なコンセプトがあります。

ここで盛り込みたい企画概要を決めていくということです。

*商品の期間という概要

そのベネフィットを実現するために必要な日数です。

3ヶ月の中でも月2回で結果が出るんだったら月2で言い訳ですし

月2で結果が出せることが難しいようなら、

月3、月4にするのか?

1回の時間をどれくらいにするのか?

メールやラインでのサポートは必要か必要でないか?

日々のやりとりがコンセプト実現に必要なら

それを企画に盛り込むなど、

どれくらいの期間で、1回あたりの時間やペース配分、

フォローの仕組が必要かどうかという

大枠を決めていくのが商品企画になります。

この企画と商品コンセプトを照らし合わせたときに

コンセプトを実現するものになっていれば、

当然その商品が売れていく可能性が高まります。

なぜかというと、

お客さんが手に入れたいのはコンセプトです。

なんども言いますが、

お客さんがお金を支払ってまで買っているのはコンセプトだからです。

実際、買ってはみたけど、、

このコンセプト、、

全然、実現されないじゃん!

って話だったら、それはお客さんの期待を超えていないから

当然、お客さんにリピートしてもらうのも難しいし、

お客さんに紹介が生まれづらくなるので、

ここではしっかりと企画概要とコンセプト実現の

実践力を高めていくことがもっとも大事になります。

 

 

 

では、

次回はステップ5とステップ6についてお話していきますね。

関連記事

  1. 未分類

    「ない」ではなく「ある」を探し続ける。

    人生を豊かに幸せに生きたいなら「ない…

  2. 未分類

    【あれもこれもやらない!】

    こんにちは!市川真也…

  3. 未分類

    チャンスをつかむ人と逃す人の違い・・・

    おはようございます、市川真也です。…

  4. 未分類

    ステップ3 「決まった単価で売れるコンセプトを決める」

     今回はステップ2で決めた単価でしっかりした…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 未分類

    儲かるビジネスって腐るある?
  2. 未分類

    ステップ3 「決まった単価で売れるコンセプトを決める」
  3. 未分類

    チャンスをつかむ人と逃す人の違い・・・
  4. 未分類

    夜寝る前に○○するだけで人生が劇的に変わる!
  5. 未分類

    SOSの法則 「そう、思ったら、そう」夢が次々叶う!
PAGE TOP