未分類

ステップ5.6 「商品企画をベースにした商品開発」「実際に売る」

商品企画をベースに商品を

実際に作り込んでいく作業になります。

例えば、

ライザップのプログラムだったら、

中身をどう作っていくか。

1回、1回の時間の中でどんな指導をしていくのか?

つまりですね、

コンセプトを実現しようと思ったら、

内容の部分で必ず大事になる要素があるわけじゃないですか、

例えば、

食事の管理はこんな感じでプログラムしようとか

これぐらいのトレーニングを用意しようとか

実現したい要素を実現するために

必要なトレーニングや

指導のプログラムとかです。

それ以外に教材が必要なら教材を作らないといけないですし。

商品のコンセプトがあり、

実現するための概要としての企画があり、

その企画を実際に商品に落とし込むという作業が

ステップ5になります。

 

 

 

 

ここまで読んでいただければ、

わかると思うんですが多くの方が、

ステップ4、ステップ5から始めている人が

めちゃめちゃ多いと思います。

なんとなく自分が思ったら商品を作り始めたり、

どんな金額帯でどんな概要を売ろうって感じで

なんとなく考えて始めてルカたが本当に多いですね。

 

 

 

一番大事なのは!

ステップ1(売り上げ金額を決める)とか

ステップ3の売れるコンセプトを見つけるところが、

実現されていないことが多いので、

このステップを外して商品を売り出しても

なかなか売れるものにはなりません。

このことに注意してステップ5まで仕上がれば、

次はステップ6(実際に売る)です。

 

 

今度は実際に売っていくときに、

初めはまずモニター価格で販売するでもいいですし、

7割くらいとか半額で販売してもいいと思います。

モニターで無料で集めて、

ちゃんとその通りに実際に実行すれば、

ちゃんとコンセプトが実現され、

満足度が取れているのかを試すことが大事になります。

次回は、最後のステップ7

「振り返ってサービスを改善する」

についてお話していきますね!

関連記事

  1. 未分類

    ステップ2 「単価と客数を決める」

    「確実に売れる商品を作る7つのルール」今日は2日目、…

  2. 未分類

    仕組化・自動化コンサルティング

    仕組化・自動化コンサルティング1h…

  3. 未分類

    もう、お気づきでしょうか?時代が劇的に変わっていることを

    おはようございます!市川真也です。この記事は朝、目が覚…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 未分類

    Facebook離れが加速!?
  2. 未分類

    ステップ2 「単価と客数を決める」
  3. 未分類

    あなたの夢が叶わない!たった一つの間違った習慣
  4. 未分類

    仕組化・自動化コンサルティング
  5. 未分類

    儲かるインターネットビジネスの具体例
PAGE TOP